定住促進住宅

定住促進住宅とは、中堅所得者の市内定住を促進するため、名古屋市が国の補助を受けて建設した賃貸住宅です。
入居条件の一つとして収入基準が定められています。
入居後、収入が高くなっても、収入超過者としての認定、それに伴う家賃の増加や明渡努力義務などはありません。

定住促進住宅物件検索