一般募集でのお申込からご入居までの手続き

市営住宅の一般募集でのお申込からご入居までの一般的な手続きについてご案内します。

1.お申込

専用封筒(申込書)による郵送での受付に限ります。
申込内容に不備があった場合、返送理由を記載の上申込者に返送します。
内容により、訂正することで再受付ができますので、指定期間内に募集係窓口へご持参ください。

2.抽選番号票の発送

抽せん会の3~4日前に発送します。

3.抽せん会(公開)

中区役所ホール(中区役所地下2階)にて開催します。
当落の結果は、抽せん会の翌日以降に、対象者の方全員に発送します。

4.資格審査

住民票、所得証明書をはじめとする公的証明書等をご提出いただき、入居資格の審査を行います。
ご提出いただいた公的証明書等と申込書の記入内容を確認し、内容が異なる場合は失格となり入居できない場合があります。(ご提出いただいた書類はお返しできません)

5.契約書類の送付

資格審査を合格された方に、契約書類一式を発送します。

6.住宅の下見

資格審査を合格された方は、住宅の下見が可能となります。
契約前に必ず住宅の下見を行ってください。(住宅の下見に必要な書類は、契約書類とともに送付します)

7.契約会からご入居まで

契約会までに、本人及び保証人の印鑑登録証明書、敷金(家賃3ヶ月分)の振込みが必要です。
契約手続きが終わりましたら、鍵の保管場所(入居される住宅を所管する方面事務所又は管理事務所)にて鍵をお渡しし、ご入居となります。